プライベートラウンジ赤坂に男二人で潜入してみた!(リアルな評判)

プライベートラウンジ 出会い

こんにちは!

 

先日、プライベートラウンジ(The Private Lounge)という新たな形態のラウンジに行ってまいりました!

 

プライベートラウンジとは、相席屋やパブリックスタンドが手掛けている株式会社セクションエイトが新たに展開するラウンジのことです。

 

「プライベート」の名の通り、当ラウンジは、男女で行くためのラウンジなのです。

 

僕は相席屋等の記事を書いていたため、一足早く行くことができました!(2人で行きました。笑

 

実際どんな感じかということについて紹介していきたいと思います!!

 

実際どうだったか?

実際行ってみた感想をズバリ言います。

 

ここ女の子連れて行ったら、絶対◯ッ◯◯確定やんけ!!

 

さすが相席屋を展開し、恋愛居酒屋のプロフェッショナルなセクションエイトさんなわけであって、もうお店の設計が素晴らしかったです。

 

例えばみて下さい。僕が座った席。

 

プライベートラウンジ 赤坂

 

 

でたー、L字席!!程よい薄暗さ!!

 

まさにイチャイチャするために設計されたギラつきスポットといって過言ではないでしょう!

※ギラつき・・・物理的な行動をする(ボディータッチ等)ことにより心の距離を縮めることを指します。

 

席に関しては主に4種類ございました。一つずつ紹介して行きたいと思います。

 

Private Loungeの席タイプ

①カウンター(利用料無料)

カウンター

一つ目はカウンタータイプ。

こちらは、利用料無料とのことですのでお得です!

 

基本的に恋愛においてよく言われているのは、横並びの席の方が口説きやすいということです。

さすが、セクションエイトさんはよくわかっていらっしゃる、、、

 

写真だと伝わらないですが、雰囲気抜群のカウンター席でした!

値段を安めにコスパ良く、女の子を落としたい方にはカウンター席がおすすめです!

 

②フロアソファ(利用料3000円)

続いてはソファタイプ。

管理人のおすすめはこのソファタイプです!

 

何故ならば、横並び+カウンターよりも攻めやすい+そこまで高くないからです。

もちろんお金に余裕があれば、あとで記す、半個室や個室タイプの席の方が良いです。

 

ですが、僕個人としては、このソファタイプでも十分イチャコラすることが可能だと思いました。

理由は、下記の画像のとおり、意外と何しているか死角になって見えないからです。(周り込めば中は見えますが、わざわざ監視する店員さんは少なさそうです。笑)

 

3000円くらいならプラスで出せる方ならば、フロアソファタイプの席がおすすめです!

 

③半個室席(利用料5000円)

こちらが半個室席です!

 

フロアソファーの違いとしましては、

・席が円形になっている。

・より死角になっている。(覗こうと思っても何しているか見えないくらいに死角です!)

ということですね。

 

2000円しか変わらないので、店員に何しているかみられるのが嫌な方は、半個室タイプがおすすめです!!

 

④完全個室ベッド(利用料10000円)

プライベートラウンジ 赤坂

こちらは先ほど申しました通り、僕たちが今回座った席です。(一番高価な席に招待させて頂きました。※男二人で!

 

 

この通り、とてもふかふかなので、僕の一緒に行った友達もご満悦の様子でした!

 

一言で言いますと、完全個室ベッド席は、居心地最高な空間でした!

匂い、席、雰囲気、BGM、まさに女の子をゲットするために設計された空間でしたね。

 

完全個室という名の通り、カーテンで仕切ることが可能となっていましたので、まさにプライベートな空間でした!(半個室よりもプライベート感が強くなっております。)

 

確実に落としたい女の子と飲みに行くのであれば、完全個室で決定です!

 

ドリンク・食事はどうだったか?

肝心のドリンクはどうだったかと言いますと、Barを想像していただければ大丈夫です。

 

基本的にドリンクの値段は1000円以上で、つまみが500円or1000円といった具合でした。

ドリンクは山崎のハイボールやシャンパンなど高価なドリンクもありましたので、お酒好きには堪らないですね。

 

例えばですが、こちらは山崎のハイボール。一杯2500円程度で少々値は張りました。が、美味しかったですよ。

 

また、僕のおすすめは、ワインです!

1杯1000円でしたが、赤ワインの方のグラスは結構大きく、コスパよかったです!

(白ワインの方がサイズは小さかったです)

 

また、カップルのために工夫されている飲み物もありました。

例えばですが、こちらのラブショット!

 

形からして想像がつくかもしれませんが、

ラブショットとは、二人で飲む飲み物で、一人が吹き、一人が反対側から飲むという仕組みの、異性で飲むための飲み物です!

 

意外と長さが短いので、ラブショットで雰囲気が盛り上がることは間違いないですね!

 

ぜひ試してみてください!

(男二人でラブショット頼むと、店員さんに引かれたので注意です。笑)

 

まとめ

以上が、プライベートラウンジ赤坂のリアルの評判です。注意点としましては、予約必須なので予約していきましょう!

 

関係者の方とお話しましたが、プライベートラウンジは、相席屋やパブリックスタンドではサポートできなかった「出会いの後のその先」をアシストするための空間だそうです。

 

そのコンセプトの通り、店内は様々な工夫が施されておりました。

 

落としたい異性がいる諸君は是非、プライベートラウンジへ行ってみてください!

 

※出会いがなくて、いい感じの異性がいない方はこちらの記事がおすすめです!

コメント