横浜国立大学のおすすめなインカレサークルはどこだ!?

楽しい 横浜国立大学

こんにちは!

 

今回は横浜国立大学のおすすめなインカレサークルを紹介していきたいと思います。

※インカレとは横国以外の人でも入れるサークルのことです。基本的に男子が横国、女子が女子大学という形式が多いです。

当記事がおすすめな方は以下のどれかに当てはまる方です。

 

・フェリス女学院、東洋英和女学校、鎌倉女子大学の女子大学生で、横国のインカレサークルが気になる方

・出会いが欲しくて、インカレサークルが気になっている横国男子大学生

・横国のしっかり活動しているインカレサークルを知りたい方

 

当記事では、まず最初に横国のおすすめなインカレサークルの紹介し、次に横国のインカレサークルに入るメリットについてを女子大学生向けに話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

横国のおすすめなインカレサークル

R3ude

イケイケ度

4

 

解説

まず紹介するのは、ストリートダンスサークルR3udeです!

ルードは在籍の過半数が国大以外という、大型のインカレサークルです。

 

大学でいうと、男は横国となぜか慶應、女性は、横国、フェリス、東洋英和等が多いです。(他にも色々なところから来ています。)

 

インカレサークルといえば、活発に恋愛が行われているイメージがありますが、ルードに関しては割と真面目にダンスをしている人が多いです。

 

「ダンスをやりたい!でも出会いも欲しい」という、男女が割と多めです。

 

こういうとダンスガチみたいになりますが、部活ほどではなく、

初心者から始める人が会員の7割以上ですので、安心して始めることができます。

 

雰囲気としては、ダンスサークルにしては、内面が真面目な人が多いです。

 

従って、慶應とかの私大ほど、イケイケさを求めないけど、割と充実したダンスサークルに入りたい女子大学生にはかなりオススメです!

 

可愛い女の子も多いので、ダンスをしたい+出会いもあわよくば欲しい横国生にもオススメです!

 

Zips

View this post on Instagram

#初投稿 #Zips #🎾

A post shared by 横浜国大 Zips (@zips_2019) on

イケイケ度

5

 

解説

Zipsは横国のインカレテニスサークルです!

インカレのテニスサークルは他にも色々ありますが、一番イケてるインカレのテニスサークルは、Zipsで間違いないです。

 

Zipsはテニスサークルとは言っても、テニスの活動はあまりしてないです。笑

 

それ以外のイベントが充実しているイメージごあります。例えば、ハロウィーンパーティーや、ドライブ、ボーリング、スノボーなど、様々な楽しいイベントが定期的に開催されていますね。

 

サークルの会員の雰囲気としては、男子は横国の中でもイケてる人、女子は可愛い子やギャルが多いです。

 

大学でいうと、鎌倉女子大学、フェリスの二大巨頭が多めです。

 

したがって、キラキラした大学生活を過ごしたい方にはおすすめなサークルです!

 

NAUGHTIES

イケイケ度

5

 

解説

ノーティーズは、横国のインカレサッカーサークルです!

インカレのフットサルサークルは他にもありますが、インカレのサッカーサークルはノーティーズだけです。

 

ノーティーズの特徴としては、男子は割とサッカーガチ勢が多いということです。

「フットサルは嫌だ!でもサッカー部はガチすぎて嫌だ!」という男子が集まるので、「THEサッカー男子」の天性のモテ男が多めです。

 

女子に関しては、色々なインカレサークルの新歓を回った結果、カッコいい男子が多いからノーティーズに決めたという女子が多めです。そのくらいノーティーズの男子はカッコいい目の人が多いです。

 

かといって、ノーティーズ女子の顔面偏差値もあなどれません!結構可愛いor綺麗な人が多く、レベルが高いです!

 

基本的に女子はマネージャーとして活動し、サッカー終わりに飲んだり、カラオケに行ったりし、たまに、ドライブや花火などのイベントがあるというのが主な活動となります!

 

サッカー男子が好きな女子大学生、サッカーが好きな横国男子にはおすすめなサークルです!

 

横国・フェリス放送研究会

イケイケ度

2

 

解説

横国・フェリス放送研究会は比較的、真面目なサークルです!

 

結構放送研究会は、ヤ◯サーが多いですが、横国の放送研究会は、めっちゃ真面目です!!

 

活動としては、学祭に向けての放送を練習したり、たまに、コンテストなどに出たり、ラジオにも出たりと、結構真面目に放送に関する活動をしています。

 

かといって、放送以外にも、沢山のイベントが用意されているので、仲良くなりやすいので、安心です!

 

雰囲気としては、男子は放送が好き+真面目な方、女子は真面目なサークルが良い方+放送に興味がある方が多い印象です。

 

したがって、放送に興味があるor真面目な雰囲気のインカレサークルが良い方にはおすすめなサークルです!

 

BackStyle

イケイケ度

3

 

解説

最後に紹介するサークルは、インカレ野球サークルである、バックスタイルです!

 

バックスタイルの特徴としては、とても仲良しだということです!

インカレサークルは基本的に一部が肌に合わず辞めてしまうということが多いてますが、バックスタイルはそんなことがなく、楽しんでる人が多いです!

 

バックスタイルも、男子は野球要員、女子はマネージャー要員という一般的なインカレstyleですね。

男子は野球好きだけど、野球部には入りたくない方が多く、女子は野球男子が好き、かつ、楽しいサークルを求めている方が多めです。

 

バックスタイルも、割と野球以外のイベントが定期的に開催されています!ですので、野球が興味ない女子も安心して入れますね!

 

まとめると、野球が好きな男子or女子、雰囲気の良いインカレサークルに入りたい方にはおすすめなサークルです!

 

横国のインカレサークルに入るメリット

ここでは女子大学生向けに横国のインカレサークルに入るメリットを説明致します。

 

おそらく横浜国立大学のインカレサークルを検討しているということは、他にも慶應や、早稲田などのインカレサークルを検討していらっしゃることでしょう。

 

僕なりに他大ではなく、横国のインカレサークルに入るメリットを紹介したいと思います!

 

内面が真面目な男子が多い!

慶應などの私大のインカレサークルだと、割と本気で調子に乗っている男子が多く、良質な恋愛を求めるとなると、難しいことが多いです。具体的に申しますと、体目的の男子が多く、お酒を入れて、レ◯プまがいのことをするというサークルがマジであります。

 

しかし、横国はそういうサークルは皆無です。

何故ならば、国立大学という特性上、表上調子乗っている人は多いものの、内面は真面目という人が多いからです!

何故か社会的なリスクを気にする人が多く、優しい男子が多いです!

 

したがって良質な恋愛を求めるのであれば、横国のインカレサークルはおすすめです!

 

大手企業に進む人が多い

横国生の将来性はどうなの?と思う女子大学生も多いことでしょう!

 

正直言うと、横国の就職先は良いです。

名だたる大手企業に進む人が多いです!割と安定志向な男子が多いので年収7001000万越えの大手企業に進む人が多いです。

 

結婚相手を本気で探したいのならば、経済的な面で、横国でも大丈夫です。

 

まとめ

以上が、横浜国立大学のインカレサークルのおすすめでした!

 

実際に、雰囲気等は、自ら足を運んでみるのが良いです!サークル選びは重要です。大学時代絡む人間関係は後々自分の人生に大きな影響を与えます!

 

新歓等に参加してみて、色々なサークルから決めるようにしましょう!

 

当ブログでは、横国のサークルについて他にも記事にしておりますので横国男子はこちらも必見です!

 

また、インカレサークル含めて、大学生活を恋愛で謳歌したい男女におすすめな記事はこちらです!

コメント