Youtubeを始めました!!

恋愛工学の実践や、ナンパ系の動画を発信していこうかと考えております!
是非、チャンネル登録の方宜しくお願いします!

動画はこちら

Homebrewとは

Unix/Linux

こんにちは。

 

今回は初めてパソコンについて話していこうと思います!

ちなみに管理人の僕は、macbookを使っているため、Mac(OS X)使っている方向けの記事となります!

 

話したいことは山ほどございますが、今回は初回と言うことですので、パッケージやアプリをインストールする際に便利なHomebrewについて解説して行きたいと思います!!

スポンサーリンク

Homebrewの呪縛

Mac使い出すと、おそらく聞くであろうHomebrew…..

 

僕も最初は初心者だったので、

profile-confusing

わからねーーーー

といった感じでした笑

 

特にプログラミングとか何もやっていない時に容赦無く、Homebrewっていう言葉は襲い掛かってきます笑

 

コマンドも使うのでパソコン初心者は悲鳴をあげますよね笑

 

でも安心してください!!

 

 

この記事を読めば、Homebrewのことは、完全に理解でき、便利さを痛感することができるでしょう。Homebrewはとーっても便利なものなのです。

 

Homebrewって何???

では、Homebrewとは何なのでしょうか?

 

Homebrewとは、簡単にいえば、

Macにおいて、何かをインストール(ダウンロード)するために便利な機能!!!

とでも言いましょうか。

 

例えば、パソコンを買った時、そのまま初期の状態では悲しいですよね笑

 

Dropboxやchromeなどのブラウザ、エクセルやワード、メールなどなど、多くのアプリケーションを皆様はインストールされるはずです。

 

また、プログラミングをやりたい方は、pythonや、PHP、Javaなどのプログラミング言語の環境、AtomやVSCodeなどのエディタ機能などをインストールするはずです。

 

これをMacでは、Homebrewと言う機能を媒介することで、簡単にインストールできるのです!!

 

次に具体的なHomebrewの使い方について説明したいと思います。

 

Homebrewの使い方

Homebrewの設定

①Launchpadから、ターミナルを開きます。

Launchapdterminal

 

②terminalから以下のコマンドをそのまま打ち込みます。

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

 

はい、これで、Homebrewの機能は搭載されました!!

意外と簡単にできましたね笑

 

実際にインストールしてみよう!

例をして、ここでは、Dropboxのアプリケーションをインストールしてみましょう。

$ brew update

まずはやらなくてもいいですが、Homebrew自体を、念の為最新のversionにしておきましょう。

※この一行で、cask機能もupadateされます。cask機能については、後に記します。

 

次に、

$ brew cask install dropbox

を打ち込みます。

 

なんと、これだけで終わりです!!

 

魔法のような呪文ですよね笑

Dropboxの公式サイトからアプリケーションをインストールする方法もありますが、Homebrewを利用した方が手っ取り早いです。

 

また、Homebrewは先述の通り、programing言語の環境構築なども一発で、できるので、インストール系は神レベルに便利なのです!

 

注意点 〜caskって何?〜

先ほどのコマンドで、

$ brew cask install dropbox

とありましたが、

$ brew install dropbox

じゃダメなのか?

 

と疑問に持つ方もいらっしゃるかもしれません。

 

答えは、Dropboxはcaskは必要で、インストールするアプリケーションによって、必要か否かは変わります。

 

caskとは、Homebrewの拡張機能です。

Homebrewが拡張されたことにより、より多くのアプリケーション等をインストールできるようになったというわけです!

 

Dropboxは拡張されたcask機能に含まれるパッケージなので、caskが必要だったわけですね。

 

以上がHomebrewの概要だ!

Homebrewについて、少しは理解頂けましたでしょうか?

 

当ブログにおいても、brew installは、多用しますので、是非覚えておいてください!

コメント